オーバートレーニングを防ぐ為に実行することとは!!
新着記事

オーバートレーニングを防ぐ為に実行することとは!!

オーバートレーニングを防ぐ為に実行することとは!!何か?オーバートレーニングとはトレーニング頻度の多すぎや負荷が強いトレーニングを継続した場合に引き起こされる「体調不良」「怪我」「トレーニング効果の停滞」などです。このオーバートレーニングを避ける為に定期的な休息をとりましょう。


トレーニングを長年継続していると「休む事が怖い」という概念が生まれてきます。有酸素運動の場合は休み過ぎは多少問題がありますが、筋力トレーニングに関しては3ヶ月トレーニングを継続で行なった場合、2週間程度の休みを思い切って入れても筋力はすぐに回復します。


この間で入れてあげる休息によって怪我の予防や体調不良等も避けられ、トレーニング効果が停滞していた体も元に戻ってくれます。休む事もトレーニングの一部という考えを持つと精神的にも楽になるのではないでしょうか?是非、皆様も休みを定期的に入れて長くトレーニングが継続できる生活を送りましょう。


TOP

web@tajihiro.jp
大分市にてワイズボディメイクを運営しております。
Total post: 53

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。