次はマッサージで感染。大分市は収束に向かうのか?
新着記事

次はマッサージで感染。大分市は収束に向かうのか?

次はマッサージで感染。大分市は収束に向かうのか?


今日はマッサージ店で感染が確認されたとのニュースがありました。昨日は歯科医院での感染問題のニュースも。いずれにしても政府の指針のように個室で換気設備が整っていない空間が感染を広げてますね。


スポーツジムも問題になりましたが換気窓が有るか無いかで感染の可能性にも大きな違いが出てくるようですね。スポーツジムも密閉された小さなスタジオは大分市にも存在しますが換気窓が有る施設は少ないように思えます。


これが夏であれば窓が有るスポーツジムも窓を全開にできるのですがまだまだ寒さは続いてますから難しい。ワイズボディメイクでは窓を7か所全て全開にして業務用エアコンの暖房も全開です。

光熱費は怖いですがコロナウイルスの方が怖いですからね。医療関係者様の利用も多いジムですが換気窓や掃除の徹底、さらにオゾン滅菌などが認知されキャンセルは殆どありません。


窓の有無が経営に直結するなど誰が今まで考えたことがあるのでしょう。私はスタジオを選ぶ際にウイルスではなく火事の際の煙の行き場を考え窓が必要以上にある現在のスタジオをオープンさせました。これが結果的に今回のコロナ対策に役立ったようです。


まだまだ先行きは分かりませんが引き続きコロナ対策を徹底していきたいと思います。


TOP

web@tajihiro.jp
大分市にてワイズボディメイクを運営しております。
Total post: 52

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。